トンチキの世界

今日はトンチキの世界に入ってしまった気がします。

 

≠MEの「てゆーか、みるてんって何?」のMVが公開されました。待機してプレミアム公開を拝見して、終始かわいくてかわいすぎてかわいいしか出てきませんでした。一時間ぐらいずっとヘビロテしても飽きないインパクトの極めき、まさにトンチキソングです。

 

まるでアメリカのアニメのように、ひょっこりと出てきた魔女の研修生みるてんはもちろん、「えへへ」はかわいさの暴力です。歌詞の言った通り、嫌なことを忘れて、理性を壊して、IQはゼロになって楽しめる一曲になっています。

 

このMVを機にカエルの手遊びも習得しました。披露する機会は一体どこにあるのでしょうか?ぼくにもわかりません。とりあえず、このMVをいっぱい観て、「み」や「じゃが」を連発しながら、いっぱいカエルを作ります。

 

www.youtube.com

 

続いてはゆずの「イマサラ」のMVを拝見しました。レンタルなんもしない人が出演しているということでチェックしました。NEWSの「チュムチュム」を超えたインド感が溢れ出すサウンド、キレッキレに踊ったあとお鍋に入るゆずのお二人、ぼーとしているだけで存在感が抜群のレンタルさん、これもまたインパクト強めのトンチキソングですね。

 

もしかしたら、二曲とも深い意味があるかもしれませんが、ぼくの脳みそには追いつかないです。何より、側から見ると意味不明なことを真面目にやるのは、ゆずのお二人の若さの秘訣なのかな。

 

大人になったら、子供心を忘れずにいることすら難しいのに、こんなにはっちゃけて、人を笑顔にするのが中々できないと思います。ですから、ぼくもゆずみたいな大人になりたいと少し思いました。

 

www.youtube.com

 

ますまるらじおを聴きながら書くつもりですが、やはりぼくには無理でした。どんな話題でも膨らみまくって、たまに脱線して、スベって、集中しないで聞くと、色々聞き逃してしまいそうな気がします。そういう意味では、ますまるらじおもトンチキかもしれませんね。